diasana

美と健康、安心・安全のために
ディアサーナ

5,000円以上お買上げで送料無料
HOME > 特集記事 > フェイスマスクの効果的な使い方 > 【フェイスマスクの効果的な使い方】ラップパックで美容成分をしっかり浸透!

【フェイスマスクの効果的な使い方】ラップパックで美容成分をしっかり浸透!

2016年3月17日

フェイスマスクの効果的な使い方

【フェイスマスクの効果的な使い方】ラップパックで美容成分をしっかり浸透!

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

この季節は特に乾燥が気になりますね。 エアコンによる乾燥は、どんな肌質の方でも悩みの種でしょう。 だからこそ的確なケアでシットリもちもちのお肌を維持したいですね。  


特に冬はお肌からは常に水分が蒸発しています。 目には見えないものですが冬のような空気が乾燥している状態は水分量はかなり多くなります。 夏場など汗をかきやすい時期はラップパックは逆効果になります。


大汗をかいてしまっている時などは、皮脂膜の形成を妨げることになりかねませんので注意が必要です。   水分が蒸発するのを防ぐことで、身体の中から真皮へ伝わった水分が、 さらに角質層に伝わって角質層の中の細胞間脂質にいきわたるようになります。  


角質層に水分がいきわたると、真皮の血行がよくなります。 真皮の血行が良くなると顔色が良くなるのですが、角質層の水分が 増えることによって、肌に透明感が出るようになります。  

ラップパックの使用方法

フェイスマスクをしたあとにラップで包む、ただこれだけです。   ラップをした状態で5~10分ほどおいてくださいね。


※長時間つけたままでいると、フェイスマスクが乾燥する際にお肌の水分も吸収してしまいます。 せっかくの保湿効果が台無しになりますので乾燥する前にとってくださいね。


鼻は息ができるように事前に穴をあけてください。 お風呂上りは体温が高く、体から水分が蒸発しています。 フェイスマスクの上にラップをすることで、水分の蒸発を格段に減らします。 新陳代謝が活発になっているので、さらに効果的に保湿効果がありますよ。


手軽にワンランクアップのお手入れができる!   乾燥からくる毛穴のトラブルにも。 いつものお手入れにもうひと手間で保湿効果がかなりUPします。 あの平子理沙さんも美容法に取り入れられています!  


夜スキンケアのとき、シートパックをしてラップで上からガード。 そうすると美容液の蒸発を防いで浸透力がアップして 肌がもちもちになるよ。

 

平子理沙『スリユニサイト リニューアル!』

はろー、お元気ですか~?最近のわたしのブーム。夜スキンケアのとき、シートパックをしてラップで上からガード。そうすると美容液の蒸発を防いで浸透力がアップして肌が…

リラックスタイムにどうぞ
”自分のことを後回しにしている貴女に” 週1回の贅沢マスク

dia-pcure-banner

 

特集記事 NEWS&PRESSRELEASE特集記事 NEWS&PRESSRELEASE

オフィシャルfacebook